フクロモモンガたふぃとじぇりー

フクロモモンガとの快適な生活方法と日々の役に立つ生活方法

ハローウィン玄関飾り100均で+かぼちゃのランタンの作り方。

f:id:channuta:20181010191503j:plain

ハロウィンの季節。

100均がとてもすごいことに。コスパ最高です。

飾り方、使った商品、ランタンの作り方について

 

f:id:channuta:20181010204710j:plain
f:id:channuta:20181010201315j:plain

100均で玄関を飾ってみました。(+かぼちゃ)

1.使ったのは、ダイソーで買ったハロウィン飾り。

f:id:channuta:20181010191815j:plain
f:id:channuta:20181010191803j:plain
f:id:channuta:20181010191830j:plain

 

 右側のお化けは壁からもつるせて外して飾りとしても使えます。

真ん中はバンダナをマット代わりに使用。

左側シール。壁にペタペタ。これだけでもハローウィンの雰囲気楽しめます。

f:id:channuta:20181010201332j:plain
f:id:channuta:20181010201342j:plain

右側出して、紙花と同じように広げていくとフワフワした可愛いポンポンのようになります。左側のかぼちゃのピックと松ぼっくりを釣り糸でくくれば飾りとしても使えます。上からひもでつるすときはついているひもを外して釣り糸で吊り下げると宙に浮いているみたいで綺麗です。

f:id:channuta:20181010203628j:plain
f:id:channuta:20181010191838j:plain

右側はかぼちゃの紙風船。わたしのお気に入りです。もちろんこれもついているひもが見えないように短く切り、釣り糸で結びます。

左側にあるのがフラッグガーランド。

 

2.セリアで買ったハロウィン飾り。

f:id:channuta:20181010201348j:plain
f:id:channuta:20181010204027j:plain

 これはフエルト生地でできていたので解体して単体で飾りにしました。

 

3.家にあったミニカボチャランタンにしてみました。

~作り方〜かわいいジャックオーランタ

①かぼちゃの底の部分芯の部分をくり抜く。(4センチ角ぐらいに)くり抜いた部の分の芯は置いておく。(ローソク立てに使う。

②くり抜いた部分からスプーンでワタと種を取り出す。

③氷割るピックで顔の下書きをする。(傷をつけるように)

④包丁でくり抜く。三角にくり抜いていくと普通の包丁でもきれいに仕上がります。

⑤底の芯の部分のヘタを包丁で平らにしてろうそくをさす

。(差し込んで先がとがっているもののほうが刺さりやすいですがあまりにも長いとかぼちゃに当たって火が消えてしまったり黒く焦げたりするのでピックで穴を作って差し込んでもよい。(かぼちゃの大きさにより異なる。)

⑥蝋燭に火をつけて底を戻したらランタンの出来上がり。

可愛いランタンになりました。

 

f:id:channuta:20181010204710j:plain
f:id:channuta:20181010201315j:plain

 ハロウィンの季節。この時期だけなので100均でレイアウトしてみることにしました。 

 食べれるかぼちゃで作ったので痛むと食べられなくなるので1日飾って料理して食べてしまいました。

 長く飾りたい方は専用のかぼちゃで作ってくださいね。

 10月31日はジャックオーランタンはないので私が ジャックオーランタンの仮装でもしようかな~。魔女も捨てがたい…。

 悪霊からの魔除けがいつの間にか楽しいイベントになっています。

 楽しいハロウィンを。