フクロモモンガたふぃとじぇりー

フクロモモンガとの快適な生活方法と日々の役に立つ生活方法

バリウム検査のうんちが流れない解消方法。

  トイレに行くと、バリウム検査のうんちがながれていない!!

               そんなときの対処方法

 

  割り箸で砕く。なんだか地道な作業。これはしなくても出来る方法。

 簡単に流すにはバケツにお風呂の残り湯をくみ、鍋でお湯をわかしてバケツに足します。

  手で触って熱いくらい、約50度くらいにしてトイレに流し込む。これを2回ぐらいしてから流すときれいに流れます。

 (熱湯をそのまま入れると、トイレの便器は陶器なので、割れる恐れがあるので50度くらいです。)

   まず、  トイレにうんちが居座るのは嫌。

  それに、験担ぎの毎日トイレ掃除するのにこれがあると気分も沈みます。ピカピカのトイレが一番です。

  風水でもトイレはきれいにとよくいわれるくらいですからここにうんちが残っていては台無しです。

  

 これ、わたしのうんちではない。

   バリウム検査した本人は、そのうち流れるよ。って感じなので溶かしてながしてしまうことにしました。

  あと、割り箸で砕いてもなかなか流れません。

  トイレ用タンクの液剤 入れたけれど効果はありませんでした。

  トイレ洗うブラシで潰すのはあと使うのは抵抗があり、捨てるのは経済的にもったいない。

  トイレがきれいなのが当たり前!そう思うのはわたしだけかもしれませんが、早くバリウムうんちを流したいと私のように思う人がいればぜひ役にたてれば幸いです。

 

  検査は、年に一度あるみたいなので毎年トイレにいって検査してきたんだなあと、検査はきちんと行うのはとてもいいことだと思います。

  けれども、やはりこのうんち、残るのはまた別問題。

 困ったら、一度お試し下さい。